FC2ブログ

バタバタママのNY日記

夫の転勤のため2人の娘と2回目のNY暮らし。マンハッタンで気楽に過ごした前回と違い、教育問題を抱えて今回はちょっと大変かも・・・。

ブロックパーティー

 ブロックパーティーがあった。ブロックパーティーとは、同じブロックに住む人が集まる、近所の人達のパーティーだ。私達が入居したばかりの頃、郵便受けにパーティーのチラシが入っていたので楽しみにしていた。

 前もって大人一人$5と子供一人$2のお金を集めて、そのお金で主催者がバーベキューや飲み物の準備をしてくれ、他の人は当日、オードブルやデザート一品と折りたたみ椅子や机、氷など、自分が持っていける物を分担して持って行く事になっていた。
 
 パーティーの当日。私たちは、ワンタンの皮で作ったサモサと、飲み物を冷やす氷とワインを持って主催者の家に行った。全部で15家族が来た。我が家のすぐ近所で、既に知り合いになっている人もいたが、半分以上の人は初めて会う人達だ。大きく分けて、定年をとっくに過ぎたような年配の人達か、または小学生までの小さな子供のいる家の二つに分かれるようだった。残念ながら我が家の子供達の年齢の子供はほとんどいなかった。

 パーティーに来た人達も初対面の人が多かったようで、あちらこちらで名前を名乗って挨拶を交わす姿が見られた。私達も色々な人達に挨拶した。

 とてもお年を召して一人暮らしをしている人、教師を定年になったばかりの人、私立高校の教師をしている人、投資銀行に勤める人など様々な人がいた。本当に年も仕事も全く違う人達が、ご近所だからということで集まってパーティーをするなんて、日本ではなかなか無いと思った。

 我が家の子供達も食べまくったり、小さい子供の相手をしたり、バトミントンをしたり、適当に楽しんでいたようだ。

 私も色々な人達と話が出来てまあまあ楽しかったけど、やはり自分の限界を感じずにはいられなかった。皆の話を聞いて適当に相槌をうったり、ちょっとした話をすることは出来るけど、皆の興味を引く話をあれこれすることが出来ない。英語の問題ももちろんあるけど、話題を思いつかないということもある。やっぱ、時々家を行き来できるようなお友達を作るのは無理なんだろうな~。

 まあ、一応知り合いになったから、困った時に駆け込むことは出来ると思う。しばらくは、この付かず離れずの関係で満足するしかないかな。
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する