FC2ブログ

バタバタママのNY日記

夫の転勤のため2人の娘と2回目のNY暮らし。マンハッタンで気楽に過ごした前回と違い、教育問題を抱えて今回はちょっと大変かも・・・。

電車

 主人がマンハッタンに通勤する時、メトロノースという電車を使っている。そして基本的には私が朝晩車で送り迎えをしている。

 先日、迎えに行って車を止め、何気なくホームの方を見ていると、主人がいつもと反対側のホームに止まった電車から降りてきた。予定より20分くらい遅れていたので、故障か何かで一度次の駅まで行って戻ってきたのかなと思って聞いてみると、何と今日は反対側の線路を走ってきたと言う。反対側の線路?・・・ウソ! 「何か事故が起きそうで怖かった」と主人。

 その後も時々、反対側の線路を走ることがあるらしい。いったい、どういうことがあると反対側の線路を使うことになるのだろう。日本の常識では考えられない。

 この間なんか、少し時間があったので駐車して、ホームまで行って主人の帰りを待っていると、反対側のホームから2人のおばさんが「NY行きはそっちのホームになったの?」とこっちに向かって叫んできた。「そうだよ。」と誰からとなく答えると、ハアハアいいながら階段を登ってきた。 そうだよな。電車を待っている人が一番困るよな。ボーっとしてたら電車を逃しちゃうもんね。そもそも駅で駅員さんを見かけることなんてめったにないし、放送だって聞いたこと無いから、乗客全員に伝わっているかだってあやしい気がする。

 電車が予定時間よりも早く着いて早く出ちゃうこともあるみたいだし、本当にいいかげんなんだけど、何とかなってるんだよね。
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する