FC2ブログ

バタバタママのNY日記

夫の転勤のため2人の娘と2回目のNY暮らし。マンハッタンで気楽に過ごした前回と違い、教育問題を抱えて今回はちょっと大変かも・・・。

夏休みの宿題

 新学期が9月7日に始まるので、そろそろ宿題が気になってきた。2人とも宿題は読書で、長女は、一冊頑張って読破し、自分が気に入った部分を抜き出すところまでやってあって、あとはそれに関して何かしら文を書いて新学期に提出すれば良い。

 次女は、2冊本を読んで、学校が始まったら授業中に本の内容に関する作文を書かなければならない。数ヶ月前までほとんど英語なんてやったことのなかった次女にとっては、これはかなり大変な課題だ。ここのところ毎日私が隣にピッタリくっついて、一緒に読み、彼女がわからないところは私が訳し、さらに最低限知っておいた方が良い単語に丸をつける、という作業をしながら、一冊目をがんばって進めている。

 これが彼女にとっても私にとってもかなりきつい作業だ。しばらくやっていると、次女の方は、集中力がなくなって本の内容が頭に入っていかなくなるし、私の方は、肩がこって、体がだるくなってくる。こうなると休憩を取らざるを得なくて、そうすると次女はテレビを見に飛んでいってしまうので、なかなか前に進まない。まだ一冊目の半分くらいしかやっていないのに、間に合うのかな~。

 この作業をここ一週間くらい毎日やっているのだが、きのうあたりから、目に見えて成果が現れてきた。私が訳さなくても、次女が一人で読んで理解できる文がグッと増えてきたのだ。本当に急にそうなったので、ちょっとびっくりしている。

 頑張ってやってきて本当に良かった。努力が報われた気がする。この調子であと半分読めばかなり文章を読めるようになるのではないかな。ちょっと楽しみ。

 ただ、あまりにも時間がかかるし、次女はもう嫌になり始めているので、二冊目もこんな風にやることは出来なそうだ。主人と相談して、二冊目は主人がザッと読んで、30くらいの文章を選び、次女にはそれを読ませることにした。

 新学期が始まったら、色々な科目があって、もっともっと大変になると思う。一家で力を合わせて、時にはコツコツ勉強し、時には大胆に手抜きし、何とかやっていこうと思う。
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する