FC2ブログ

バタバタママのNY日記

夫の転勤のため2人の娘と2回目のNY暮らし。マンハッタンで気楽に過ごした前回と違い、教育問題を抱えて今回はちょっと大変かも・・・。

英語

 長女のハイスクールでいっしょのお母さんから、英語を勉強するグループに誘われた。年配のアメリカ人の女性がボランティアで教えてくれて、生徒は日本人8人とオーストリア人1人。週に一回、生徒が持ち回りで自宅を会場として提供し、その家の人はその日のランチ作りを担当する。

 今日はオーストリア人の家におじゃまして、新聞の人生相談の記事を題材に、色々なことを話し合った。先生はとても太った人で、ちょっと厳しい。記事を読んだり、意見を言ったりしたときには発音を直され、しかも皆の前で出来るまで言わされ、また、文法の間違いなんかも逐一指摘される。ちょっと緊張するけど、こういう事をしてもらえる機会はなかなか無いので、とても良いレッスンだと思った。

 今まで色々な所で、色々な形で英語を勉強してきたので、大抵の用事は英語で済ますことが出来る。だけど、本当に思ったことを思った通りに伝えることはなかなか難しい。大抵はしゃべりながら、「ちょっと違うんだけどなあ・・・」なんて感じながらも「ま、いいか」で済ませてしまう。発音だって、多少は自信があるけど、こっちの人と話していて、「あ、この人、私の言っていることが聞きにくそうだな」と肌で感じることがある。それでも、発音を直してくれる人なんて主人を含めて誰もいなかったから、しょうがないとあきらめていたのだ。

 だから、今度の先生にはちょっと期待してしまう。バンバン直して欲しいし、私も、いつもだったら面倒くさくて言うのをやめてしまうようなことまで頑張って言ってみようと思っている。

 今回のアメリカ生活では、自分の英語の勉強をすることはあまり考えていなかったのに、このグループがきっかけで、またやる気が出てきてしまった。テレビや新聞を見るときも、まめに辞書を引いてボキャブラリーを増やし、頑張ってみようと思う。



 
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する