FC2ブログ

バタバタママのNY日記

夫の転勤のため2人の娘と2回目のNY暮らし。マンハッタンで気楽に過ごした前回と違い、教育問題を抱えて今回はちょっと大変かも・・・。

落葉

 この辺は、自然に囲まれているだけあって、紅葉がとても綺麗だ。10月の初め頃からボチボチ葉っぱが色づき始め、その後はどんどん美しく染まっていった。黄色にオレンジ、真っ赤と、様々な色の木々を見ていると嫌なことも忘れられる。子供達を学校に送っていく途中に、黄金色に染まった、とても形の良い木が4,5本立っていて、毎日見るのが楽しみだ。子供達の喧嘩をどなりつけながらも、そこの前を通る時はちょっと良い気分になる。その他、私が好きなのは、目の覚めるような紅色の葉っぱの木だ。日本のもみじより、もう少し深い紅色をしている。朝もやの中で見る色とりどりの木々は、息を呑むほど美しい。

 この美しい紅葉も、見られるのはあと少しの間だろう。葉っぱがどんどん落ちている。外に出るとどこからともなく葉っぱの雨が降ってくる。庭の芝生は落葉でいっぱいになり、庭の手入れをしてくれるお兄さんたちがブォーっと葉っぱを吹き飛ばして集めると、ゴミ袋4,5袋になってしまう。そして、次の日にはまた、庭は落葉でいっぱいになる。

 車は外に止めてあるので、子供達を送りに行く時は、いつも落葉がどっさり積もっている。「ミノムシだ~!!」なんて喜んでいたら、ある朝、長女が、「他の車はこんなになってないよ。」とつぶやいた。確かに、ここまで葉っぱだらけの車はあまり見当たらない。それからは、反省して、なるべくマメに、葉っぱを取るようにしている。

 それにしても、よくもここまで葉っぱがあるな、と思うほど、街中葉っぱだらけだ。時々おっきなブラシのついた車が来て、道端をゴーっと掃除していくけど、きれいになるのはホンの少しの間だけだ。

 ほとんど葉が落ちてしまっている木もあるけど、まだ綺麗な葉っぱをたくさんつけた木もある。これが全部落ちてしまうと、そろそろ冬。すっかり淋しい景色になったしまうんだろうな。
 
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する