FC2ブログ

バタバタママのNY日記

夫の転勤のため2人の娘と2回目のNY暮らし。マンハッタンで気楽に過ごした前回と違い、教育問題を抱えて今回はちょっと大変かも・・・。

エレン・ディジェネラス

 エレン・ディジェネラス(Ellen DeGeneres)という女性コメディアンがやっているトークショーが先週の水曜日に600回を迎えたらしい。600回記念番組では、ゲストに、私が個人的にハマッているクリスティーナ・アギレラが出演していた。迫力のある歌声とは全く違う可愛い声で色々な話をしていたし、2曲ほど歌ってくれたので、すごく楽しかった。
 
 エレン・ディジェネラスとは、こちらのスタンドアップ・コメディアン(一人でマイクの前で色々な話をして皆を笑わせる人)で、面白いし、可愛いので、人気がある。私も前回アメリカにいた時から結構好きで、テレビに出ている時は良く見ていた。

 スタンドアップ・コメディアンとして始めた彼女だが、いつくかのドラマに出演していたこともある。前に私がいた頃に「エレン」というドラマに出ていて、時々見ていたっけ。その頃、エレンは自分がレズビアンであるとカミング・アウトしたので今では公なのだが、その後、番組などでその話題については触れないことにしているようだ。その他にもエミー賞やグラミー賞の司会をやったり、ディズニーの「ファインディング・ニモ」で、ドロシーの声を演じたりしている。

 エレン・ディジェネラス・ショーは、人気番組で、何回もエミー賞(アメリカのテレビ番組を対象とした賞)を受賞しているということだ。

 どんな番組かというと、毎回ゲストを何人か迎えて、色々話を聞く。その他の部分は、ちょっとバラエティーっぽくて、視聴者に電話したり、会場のお客さんとゲームのようなことをやったりしている。

 毎回始まる時には、エレンがしばしジョークを言った後に、いつもスタジオの隅にいるDJのお兄さんがダンスミュージックをかけて、会場のお客さんたちが踊りだし(一度参加してみたいよな~)、エレンがお客さんの間を踊りながら縫って歩き、最後にコーヒーテーブルをまたいで席に着く。

 ゲストには、有名で、人気のある人が来るので楽しみだ。サンドラ・ブロックはメチャクチャ辛いハレピーノを食べて、お客さんを驚かせていたし、ジェニファー・ロペスは若いダンサーを紹介して一緒に踊っていた。ニューヨークに来た時は、クリントン元大統領とジョン・ボンジョビが一緒に出ていた。

 エレンの話の聞き方は、感じが良いし、面白いので、出演者もリラックスして、話がもりあがる。大スターの意外な一面が見られることもあって興味深い。

 そのエレンが、2月25日に行われるアカデミー賞の授賞式でホストをやるらしい。アカデミー賞のホストは、以前、ビリー・クリスタルやウーピー・ゴールドバーグなどもやっているが、式をスムーズに進行させ、ジョークで場を盛り上げるという大事な役割を担っている。エレンがどんな風に、この大役を成し遂げるのか、興味のある方は、是非、テレビ中継を見てください。
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トークショーは昼間にやっているので、見る機会が少ないけれど、Ellenのトークショーは人気があるのは知っていた。実はトークショー系が苦手で、TVで始まると消している方ですが、では見てみましょうかね。彼女のAmexのCMは好きよ。

ys | URL | 2007年02月14日(Wed)07:18 [EDIT]


エレン・ディジェネラス

話をしていて、最後にチョコッと落とす感じのジョークが面白いので、そこに注目してね。

MJ | URL | 2007年02月14日(Wed)07:41 [EDIT]


Ellenのトークショーで気がついた事。 放送時間が午後4時からだと思っていたら、ここでは朝11時。 中西部に居た時は確か4時からだったような? それからAudienceが若い。 たまに見るトークショーはOprahだが、ここのAudienceは主婦が主。
結局、20分見てTVを消した。 だめだんな、この手の番組。

ys | URL | 2007年02月16日(Fri)04:20 [EDIT]


Ellenのショーは、新しいのがPM4:00から、再放送が違う局で次の日のAM11:00からやっています。Oprahよりは、もう少し軽い感じで見られると思うんだけどな。

MJ | URL | 2007年02月18日(Sun)11:47 [EDIT]